アリスト バレエ スタジオ

Aristo BALLET STUDIO
about us

アリスト バレエスタジオとは?

ドイツ・ハノーバーバレエ団、新国立劇場バレエ団に所属し

ファーストアーティストとして今も現役で踊り振付活動もしている小笠原一真と

イギリス・スコティシュバレエ団でソリストとして主役を踊り、

帰国後、新国立劇場バレエ団ファーストソリストとして主役をはじめ

様々なソリストのパートを踊って活躍した

高橋有里の経験豊かなキャリアを持った2人のスタジオです。

 

「Aristo」(アリスト)とは英語で「最上の優秀な」という意味の接頭語から

「Aristo BALLET STUDIO」と名付けました。

踊る事の楽しさ、バレエの素晴らしさを伝えたいという気持ちとバレエを通して

心と体を美しく強く磨き個性豊かで素敵なダンサーに成長していける

最上の空間をもったスタジオを目指しています。

 

バレエの長所は美しい姿勢、優雅な所作だけではありません。

身体、心を強くし、忍耐力、集中力が身につき、感性、音楽性、協調性、礼儀などが養われます。

また発表会や舞台に出ることにより達成感から自信につながります。

これらはすべて社会においてもどの職業においても活かされることです。

1人1人の目的、身体条件に合わせて正確に、細かく丁寧に

バレエの素晴らしさを愛情と情熱を持って教えます。

 

私達が海外のバレエ団で、プロとして踊って感じたことは

それぞれのダンサーがプロとしての意識が高く、

感性豊かでダイナミックな踊り、演技が自然で自己表現が長けていることです。

また新国立劇場バレエ団は世界的にもレベルが高く充実した舞台環境、緻密なリハーサル、

多くのバレエ作品とめぐりあえることができました。

プロを目指す生徒さんには、私達の経験、感じたことを生かし、

さらに高い技術、精神力、

プロとしての向き合い方を伝え、日本、世界に通用する

プロのバレエダンサーを輩出するよう目指していきます。

Teachers

教師紹介

03-3485-1522

Aristo BALLET STUDIO

〒155-0031 東京都世田谷区北沢3-20-18 下北沢宝ビル4-5階

Ⓒ 2013 Aristo BALLET STADIO. ALL RIGHTS RESERVED

お問い合わせ

スタジオへのアクセス